危険性があるセックス。ニューハーフと出会う・エッチをする方法6選。

ニューハーフ。最近はやりの言葉でいうならば男の娘。女性以上に美しい彼(女)達とお付き合いしてみたいという男性は、実はかなりいるのではないでしょうか。

 

さすがにガチホモと付き合う勇気はないにせよ、ニューハーフの子ならば怖い物見たさも手伝って、1度はエッチをしてみたい人もいます。胸もあって、どうみても女性なのに、あそこにあってはならない遺物が付いているってのが逆にそそられるポイントなんですよね。そこで、今回はニューハーフの子と出会う・エッチをする方法をお教えします。

 

ニューハーフの彼女とどうやって出会う!?

下手な女子よりもずっとかわいいニューハーフの子と出会う方法を考えてみましょう。

 

知り合いのニューハーフとお付き合いする

これはかなり厳しいでしょう。そもそもお知り合いにニューハーフがいること自体珍しいでしょうし、仮にいたとして、周囲の人から見ればニューハーフと付き合っているあなたも同性愛者扱いされてしまいます。

 

決して同性愛者を差別するわけではありません。しかし、ガチの同性愛ではなくあくまでも『ニューハーフという性』と付き合ってみたいだけであれば、あなたが所属しているコミュニティに仮にニューハーフがいたとしてもお付き合いすれば色々とゲスな勘ぐりを受けそうです。

 

友達にニューハーフを紹介してもらう

これは色々と問題が多いです。そもそも、ニューハーフの知り合いがいる友達がいるかどうかという問題が1点。その手の業界に詳しいお友達がいる人はあまりいないでしょう。

 

次に、ニューハーフを紹介してくれと申し出れば、友達にどう思われるか分からないというのが1点。やはり、友達からはあなたも同性愛者だと思われかねません。

 

最後に、容姿を選択できないので望んでいた男の娘というよりは、ケバイオカマさんとお付き合いするハメになる可能性が高いのが1点。これが一番キツイかもしれませんね。

 

同性愛者の多い街に繰り出してナンパをしてみる

有名な場所としては、東京の新宿2丁目や大阪の堂山などでしょうか。他にも上野や中野、ミナミなども同性愛者が集まる場所として知られています。

 

そう言った場所には同性愛者同士の出会いの場も存在しますし、実際美人なニューハーフもいます。声をかければ意外とお付き合いすることは可能でしょう。

 

ただし注意点としては、そう言った街にはニューハーフだけでなく、いわゆるガチ系の同性愛者もたくさんいるということです。

 

力づくでガチ系の方に襲われるなんていうことはまずないと思いますが、そもそもガチ系同性愛者をみるのがキツイというならば、この方法はオススメできません。

 

ニューハーフ風俗店を利用する

新宿2丁目や堂山などにいくつか点在するニューハーフ風俗店を利用すれば、ニューハーフの子とお話ししたり、セックスしたりするのは比較的簡単です。

 

真剣なお付き合いではなく、1度ニューハーフを体験してみたいというだけであればオススメの方法かもしれません。

 

相手はプロですから、こちらはただの客としか見られませんが、ある意味気楽な関係とも言えます。プロだけあって、会話術やセックスのリードも上手な子が多いですしね。

 

ただし、風俗店でセックスまでやるには結構な料金がかかります。女性じゃないから半額くらいでしょなどと思っていると甘いです。概ね女性の風俗店と同等程度の金額は必要になるでしょう。

 

いっそ、タイ旅行をしてしまう?

かわいいニューハーフの多い国といえば、インドシナ半島に位置する国タイです。かの国ではかわいいニューハーフのウリ専も多く、日本人を相手にしてくれる子もいます。

 

ただし、さすがに1人でタイ旅行に行ってもなかなか難しいでしょう。日本語はほとんど通じませんし、あまりにもかわいい子が多すぎて、ニューハーフか女性かをみ分けるのにもコツがいります。タイのニューハーフとやりたいならば、事前に現地について詳しい人のヘルプを確保しておくべきです。

 

また、確かにタイにはかわいいニューハーフはたくさんいますが、言葉が通じないためセックスは楽しめても、お話やデートを楽しむことは難しいことも覚えておきましょう。もちろん、あなたがタイ語か、せめて英語がペラペラなら話は違いますが。

 

注意点として、タイに限らず国外でセックスを使用とする場合、実は相手が未成年である可能性が捨てきれません。もしも未成年とセックスをしてしまって現地の警察に咎められた場合、『知らなかった』ではすまないこともありますので注意しましょう。

 

もちろん、旅行の代金プラス現地でニューハーフに渡すお金は、国内の風俗店でかかるお金よりも高くつきます。

 

ニューハーフとエッチ・付き合いたいなら出会い系が一番!?

やはりニューハーフとエッチ・お付き合いするのはなかなか難しそうです。お試し体験ならば風俗店で万単位のお金を落とせば可能ですが、それはあくまでもプロと客の関係でしかありません。

 

対等な関係のニューハーフを探すならば、出会い系サイトや出会い系アプリが一番です。出会い系サイトにはニューハーフの方も多数いらっしゃいます。

 

出会い系アプリを使えばニューハーフのこと出会い・エッチをする事自体そこまで難しくありません。価格はほとんどかかりませんし、良ければ何度も会うことだって可能なんです。

 

出会い系に登録したら何をすればいいのか?

ニューハーフを探す場合に限らず、出会い系を上手く使いこなすためにはいくつか手順とコツがあります。ここでは順番に見ていきましょう。

 

まずは自分のプロフィールを充実させる

出会い系アプリを使いこなす一番のポイントは自分のプロフィールを充実させることです。出会い系を使いこなせない方の多くはここをおろそかにしているのです。

 

ニューハーフを探しているのならば、自分のプロフィールにハッキリ『ニューハーフ求む』と書いてしまいましょう。ニューハーフの方も相手を探していますので、もしかするとそれだけで相手から声をかけられるかもしれません。

 

プロフィール検索で相手を探す

ニューハーフの方を検索するならば『ニューハーフ』『NH』『ホルモン』『完パス』などで検索するとよいでしょう。

 

『NH』はニューハーフの略称です。ホルモンは女性ホルモンを投与しているニューハーフを見つけるのに役立ちます。『完パス』とは100%自分の望む性と肉体(あるいは戸籍)が合っていないということを意味する言葉です。

 

ニューハーフの子と出会うのであれば、プロフィールだけでマッチングすることを目指した方がよいでしょう。出会い系内の掲示板は使わなくても大丈夫でしょう。むしろ、ニューハーフを求めて掲示板に書き込んでも悪戯レスが突く可能性の方が高いです。

 

ニューハーフとセックスをする

ニューハーフの方とで会って、セックスをする場合、一体どうなるのか少し見ておきましょう。

 

妊娠の心配はないからその点は安心。ただし……

ニューハーフの方とセックスをする場合、相手を妊娠させる心配は100%ありません。なにしろ、相手には妊娠する機能がありませんから。

 

ならば、中出ししほうだいでゴムなんて付けなくていいかといえば、それは違います。むしろニューハーフの方とセックスするときこそ、ゴムは必須です。その理由は次の節でご説明します。

 

アナルセックスは雑菌がいっぱい。性病予防に絶対にゴムを付けよう

ニューハーフの方とのセックスは、アナルセックスが基本です。相手のお尻を掘ることになります。確かに妊娠の心配はありませんが、アナルは女性の膣と比べて雑菌が大量にいます。

 

これは女性とアナルセックスをするときもそうなのですが、アナルを掘るに当たってゴムを付けないと、性病にかかるリスクが大きいです。

 

また、ニューハーフの方とのセックスではHIV感染のリスクも存在します。妊娠しないからとゴムなしでセックスするのは危険です。

 

ウケ側をできるかはよく考えよう

ニューハーフの方の中にも、いわゆる攻め――つまり、男性役というか、掘る方が好きという方もいます。また、掘られるのも掘るのも好きというニューハーフも一定数います。

 

女性のような容姿で、性認識も女性だとしても、やはりニューハーフの方達にもペニスはついているのですから当然ですね。

 

もしもあなたのアナルを掘りたいと言われた場合、受け入れられるかどうかは事前によく考えておきましょう。もしもそっちはさすがに無理だと思うならば、お付き合いする前にちゃんと宣言しておく必要があります。

 

また、掘られる時、相手がゴムをしているかは入念に確認してください。ゴムなしで中出しされた場合、単に気持ち悪いとかそういう次元ではなく、HIVや細菌感染のリスクが非常に大きいです。

 

ニューハーフとの出会いは、あなたに新たな世界の扉を開く?

ニューハーフの方というのは、ノーマルな男性とは全く違うようで、実は同じところもあるという、非情に不思議な存在です。

 

女性よりも美にはこだわっている方も多く、妊娠のリスクがない分誘うのも容易であるという利点もあります。

 

1度は怖い物見たさで経験してみますと、新しい世界が開けるかもしれませんよ。出会い系アプリを上手く使ってニューハーフとエッチ・お付き合いして見ませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です